基礎化粧品でお手入れ


美しい肌の為には食事や睡眠、生活習慣に気をつけるとともに、肌にあった基礎化粧品で毎日きちんとお手入れする事が欠かせません。ですからメイクアップ製品よりも基礎化粧品にお金をかける事が望ましいのです。今は色々な基礎化粧品が溢れていて、何を使えば良いのかわからないという方も多くいるのではないでしょうか。
まず基本はクレンジング・洗顔→水分補給→油分補給と考えて下さい。皮脂や汚れがついたままの肌に水分補給をしようと思っても、肌の表面に付着した汚れにより水分は肌の深層部にまで届きません。ですからまず肌の汚れを落とす事が大前提になります。クレンジングクリームや洗顔料でしっかりと肌の汚れを落としてから、化粧水で水分を補給します。そして次に補給された水分が肌の内部に留まる様に油分を補い肌をカバーします。もし特別に保湿や美白、しわとり効果が欲しいという時には、化粧水をつけた後に目的に合った美容液を使い、その後クリームをつける様にしましょう。美容液以外にも今は殆どの基礎化粧品に保湿、美白目的の成分が配合されていますので、目的にあった物を選んで使用してみて下さい。
また基礎化粧品を揃える時には、必ず試供品等でパッチテストをしてから購入する様にしましょう。敏感肌の人は配合されている様々な成分が刺激となり、肌がかぶれたり、アレルギー反応を起こす事があります。
基礎化粧品は安価な物から高価なものまで様々ありますが、必ずしも高価な物が自分の肌に一番合うとはかぎりません。また『高価なので少ししか使わない。』のではその役目は充分に発揮されません。色々な事を考慮すると基礎化粧品選びは決して簡単ではありませんが、自分の肌に合った基礎化粧品を見つけて、肌のお手入れを欠かさずにして、若々しく美しい肌作りをして下さい。

Comments are closed.